Image: 140530 RPG ネプテューヌRe;Birth2 [8]ノーマルエンド クリア

女神シェアには気をつけたつもりだけど、残念ながらというか案の定というか、ノーマルエンドだった。

vs犯罪神マジェコンヌ。適正レベルはレベル65-70

ラスボス(?)よりもその奥にいる千年亀の方が強敵。経験値は370k。

Image: vs 千年亀 - ネプテューヌRe;Birth2

Image: vs 千年亀 - ネプテューヌRe;Birth2

エンディング条件をwikiで見てきたけれど、今作は分岐が多いことw これはエンディングを埋めるのは少し大変そうだ。というか、よくこういう情報を見つけるなー。メーカーから攻略情報が出ていたのかもしれないけど。

作品をクリアしての感想 (No.13)

クリア時間約35時間。前作のネプテューヌReBirth1に比べると難易度は下がったように思います。ただ、その時はまだ戦闘システムをつかみ切れていなかったのかもしれません。今作ではステータス効果のスキルを積極的に活用して、かなりさくさく進むことができました。特にラムの『アイスコフィン』によるAGIダウンにはとても助けられました。ノーマルエンドは簡単に達成することができましたが、このほかにも複数のエンディングがあります。これはこれでやり込みのモチベーションが上がるのでいい手法(?)かな。

前作、前々作では女神候補生はほとんどパーティーに参戦させていなかったけれど、今作で女神候補生の遠隔攻撃や魔法攻撃など、違った戦闘スタイルを見つけることができました。ただその中では、ネプギアだけは普通すぎるwまあ戦闘で一人はクセのないキャラがいないと困ります。

パッケージと特典について。限定版や予約特典でCDや小冊子を付けるという、相変わらずの○○ゲー的商法。日本ならではの習わしですな。限定版特典のコミック短編は本編ではあり得ないぶっ飛んだストーリーと顔面崩壊がいきいきして面白かったです。なにげに本編とリンクしているところもよかった。シチュエーションCDでは、ユニ(CV:喜多村英梨さん)のくしゃみがかわいくて、笑い転げる場面も名演技でした。

女神候補生(妹ズ)の中ではユニが一番かわいかった。でも全員の中ではあえてブラン様を選ぶ!ロム・ラムとの接し方に悩んでいるところがほっこりしました。改めてネプテューヌmk2 キャラクター人気投票を見ると、ノワールが1位なのは不可解ですが、その人気はわからないでもない。他のエンディングを見たらまた意見が変わるかもしれません。

ネプテューヌVより前に出た2作品がネプテューヌVのシステムでリメイクされたわけですが、次に新作が出るとしたら新しい戦闘システム・スタイルになることを期待したいです。3作品が同じシステムだったので、次作では何か新しい要素に入れ替えられるか、もしくは全く新しいシステムになるのか。システムが複雑になると新規ユーザーが入りづらいわ、マンネリ化すると既存ユーザーに飽きられるわ、オリジナリティがなければシリーズ・作品としての個性・価値が薄くなるわ、難しいところやねー。ともかく、続編を期待しています。(2014/05/30完了)

超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2 SISTERS GENERATION (限定版) (【数量限定特典】「妹とお布団の中でイチャイチャしちゃうCD」、「スペシャルねぷねぷブック」 同梱) 予約特典「もし女神候補生が妹で親密なカ・ン・ケ・イだったらCD」 付
クリエーター情報なし
コンパイルハート

comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain