今手元にはPCがなく、PCが必要なときはスマホで実家にあるPCをリモート操作しているのだが、これが使いにくい。画面が小さいのはともかく、漢字変換はPCではなくスマホ側で行われるので精度が悪いわ、Bluetoothキーボードの誤入力がしばしば起きるわ、Bluetoothマウスを使っているとスマホがAndroidごと落ちるわと、トラブルが多い。

そこで、持ち運び・据え置き兼用で小型PCが1台ほしいのだが、ただの従来型のノートPC(ラップトップPCもといひざのせPC)は避けたい。画面はタッチパネルで、キーボードは取り外しまたは画面を出したまま収納できるものが欲しい。デスク上の場所を取らず、画面、キーボードを自分の好きなように配置できるので都合がいい。

1ヶ月ほど前、私は店頭で少し触ったSurface Pro 3をべた褒めしていたかもしれないが、どうもその評判はあまりよくないようだ。せっかく高性能CPUを搭載していても、発熱・温度上昇を抑えるためThermal Throttling機能でパフォーマンスが制限されることがあり、ゲーム用途を視野に購入したユーザーから苦情が出ている。Core i5/i7シリーズ搭載を高らかに宣言しておきながらこの状況では批判を受けるのは当然だろう。他メーカーからCoreシリーズを搭載したタブレットPCが出てこない理由は、やはりここだったわけかと、納得した。年末に14nmプロセスのCPUが出始めるようなので、その省電力性能とボディの排熱機構がどう改良されるのかに期待しよう。

Surfaceには興味が尽きたとして、他のメーカーに近い形態の製品がいくつかある。ASUSは短期間で壊れやすいという印象とデザインが気に入らないので対象外として、気になっているのはAcerのAspire P3,Aspire R7、東芝のdynabook KIRA L93。実物を見ていないから決めつけはよくないが、AcerのPCは画面の発色がよくない(海外メーカーPCでは並)印象がある。L93はメーカーWebサイトを見る限り、自分の要求に対して重量以外は抜け目がなく、とても気になる存在。Windows 9が出るまで待てないし、14nm CPU搭載モデルが出てきたらこれを買おうかな。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain