Image: 140912 ACT Neptune U [2]Enjoying talkings/Refined 3D models? [game]

※文章に若干ぎこちないところがある点はご容赦ください。

ネプテューヌUはプレイ開始からまだ1周かンクエスト達成率が早くも38%になりました。

今作はスピンオフの位置付けのためなのか、今までのシリーズ作とは少し違った雰囲気をまとっていますね。まず感じたのがBGMの違いですが、やりこんでいくといろいろなところで今までと異なる雰囲気を感じます。

新キャラいける!

正直、プレイ前は新キャラの「デンゲキコ」「ファミ通」てどうなん?と思っていましたが、これまた特徴があるというか、面白い子ですねー。声優オタのつもりじゃないですが、ボイスがキャラクターをさらに引き立てていい感じです。

キャラ間のやり取りが楽しみ

リリィシステムでキャラ同士の仲が深まっていくのが楽しみです。

ブランかわいいよ!

すごく個人的な趣向ですが、ストーリー序盤からブランのノリがとおても可愛かったです。

2キャラ交代制アクションステージ

この交代がシステム的にどう影響するのかいまいちわからなかったのですが、実際プレイしていると、なかなか面白いシステムです。キャラによって攻撃範囲や立ち回りが大きく変わってくるので、場面や自キャラの状態に応じてどう使い分け、またどのタイミングで入れ替えるか、戦略の立てがいがあります。

クリア条件が特殊なクエスト

クエストの中にはクリア条件が明かされてないものがあります。タイトルや依頼内容の文章からある程度予想できますが。どうしても条件がわからなければ、リタイアすると親切にもクリア条件のヒントをキャラクターが提示してくれます。ここもちゃんとボイスが入っているので、むしろ積極的に聞いておくといいでしょう。

3Dモデルが変わった?

Re;birth2以前より今作は3Dモデルが変わっているような気がします。具体的には、テクスチャが綺麗になって、全員少女らしさが際立った(子どもっぽくなった)ような。気のせいかもしれないです。。。

サウンドボックスとして使える

今までのネプテューヌシリーズ作品のBGMがだいたい入っていて、ワールド画面で楽曲を再生できるので、ゲームだけでなくサウンドボックスとしても重宝しています。

誉めてばかりで、自分で言うのもなんですが気持ち悪いですねー。まあ粗捜しはゲームを一通り終えてから挙げるとして、まずは楽しんでプレイしましょ。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain