今日、リモートデスクトップで実家のPCにつないで使っていたら、突然切断されて繋がらなくなった。実家のPCは有線LANから無線子機中継機(WHR-600D)を介して無線ルーター(WLI-HP-AG300HP)につながっている。VPNで実家の無線ルーターとは接続できたが、その先のWHR-600Dの設定画面にはつながらない。WHR-600Dが不調なのだろうということで、時間をおいて再度アクセスを試みるがつながらない。半日たっても直りそうにないので家の者に機器をリセットしてもらったら、無線中継が回復してリモートデスクトップがつながるようになった。

手持ちのスマホ(Softbank SHARP 303SH)のWiFiもたまに接続が切れて、直前まで繋いでいたアクセスポイントが一瞬行方不明になる。スリープより復帰してから自動で繋がるまでに時間がかかる問題もある。もう一台の方(SHARP 107SH)ではスリープ復帰後ちゃんとすぐに繋がる。

なおWiMAXルーター(URoad Aero)の方は接続は良好で、自宅で使っている間にWiMAXランプが赤色(接続不可)になったことは一度もない。ただ、PCを有線でルーターのクレイドル(Uroad-Aero Station)につないだところ、IPアドレスが不足してネットに繋がらないトラブルが起きた。

URoad-Aeroには2つのSSIDがあり、初期設定では1つにつき最大5台までIPアドレスを割り当てることが出来る。ルーターの設定画面から「インターネット設定」「DHCP設定」「最大接続数」の設定から、最大6台までIPアドレスを割り振るように変更できる。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2018 akm. The blog theme is using sakmug. Hosted by Xdomain