Image: 161006 AXエミュ製作 [4]カナシフトを実装して開発完了

カナシフトを実装して形になったので公開 (Build 3998AX05)。これ以上手を加える予定はなく、これにて開発終了。

ダウンロード

CELLA.DAT内Filesを参照
http://island.geocities.jp/cklouch

命名の由来

  • DOSBOXAX→なんか読みにくい。
  • DOSBAX→ドスベックス?ベイックス?ローマ字読みなら読みやすいけど名前に捻りが欲しい。
  • DOSVAX→これだ!AXはDOS/Vの兄弟みたいなものだし、何より「VAX」、これがいい。ここに11を加えるとより素晴らしい並びになるのだが、それは誤解と混乱を起こすので止めておこう。まあ今どきこの名前から「VAXのディスクオペレーティングシステム?」と解釈する人はいないだろうから、これくらいは許されるだろう。

変更点 (→ 3998AX05)

主にカナシフトキー対応とかAXキーボード独自キーへのバインド対応とか。日本語106キーボードに対応できるなら無変換キーとかちゃんと割り当てたかったけど、これらは普通のキーとは異なるようで、SDL1.2の仕様で扱えないらしい。既定では未割り当てだけど、設定で変えられるようにした。ただ、対応ソフトがないので動作未チェック。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain