Image: 171114 雑記 10年くらい前に流行った動画コンテンツにはまる

飲み上がりで酔ってるので今日はどうでもよさそうな自分語りでも。

おととい休日だったのですが、何かがきっかけで組曲ニコニコ動画の歌ってみた系動画で過去にローカル保存してあった分を発掘しリピート再生し、しも氏の原曲をリピートし、大百科の記事を見直していろいろたどって時間をつぶしたあげく、Know your memeの関連記事を読んで楽しんでました。昨日・今日はその流れからCaramelldansenをひたすらリピートしていました。

この、日本人だったら作らないだろうanime girlsが踊るPVが曲とマッチしていてくせになる。モーションパターンがひたすらぽぽたんダンスかと思ったらそうでもなかった。

最近は各々が好きなジャンルを見ることが多くなったのか、単純にコンテンツ量が増えたのか知らないが、ネットにおいて一つのものが流行るということはなくなってきた。それにはいい面も残念に思う面もある。なるべくしてなったと、受け入れるしかない。

先週だったか、通勤電車に乗っている間ぼーっとしてるのも何だろなぁと思って数年ぶりに禁書目録の読書を再開したら、案外悪くなくてはまりつつある。新約9巻(シリーズ実質31巻目)は怒濤の勢いで読み終えて今10巻に突入。このシリーズ、登場人物が多すぎて、誰が死んで誰が生き残り、あるいは生き返ったのか分からなくなる。特に学園都市組の一方通行、麦野、フレンダ、木原ファミリーとか。魔術組もオルソラとかアニューゼとか、しばらく目立った出演のなかった奴が一杯いるし。小説のテキストをデータ化してキャラ毎に台詞の色分けしたりオンライン検索できれば便利なんだけど。

最新刊は19巻か。というかこの巻、あらすじで重大なネタバレしてるな、いかん。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain