Image: 150123 同人STG『eXceed』 [2]Easyクリア感想

Windows用同人STG『eXceed』をプレイ。

一応全キャラEasyでクリア。ステージは全4面プラスαでエクステンドあり、コンティニューが3回までできるので、クリア自体は簡単なんだけど、そこはプライドがね。Easyにプライドも何もないが。

キャラ別EASY攻略

加賀谷千夏

口は荒いが人を気遣う一面も見せる千夏さん。パッケージ表紙で膝を抱えている娘。

広角な攻撃範囲は道中ではかなり有利に進められるが、ボス戦では相当苦労する。ボス戦ではボムはそれほど効果がなく、カウンタマジックも切り札と言うほど強くないので、弾幕にある程度粘って耐えられないと乗り越えるのは難しい。

火力がまだ低い1面ではあまり無理せず、ボス戦などきついところはボムを使っていった方がいい。ボムは威力はいまいちだが効果時間が長いので、ボス戦ではできるだけボスに接近して通常弾を撃ち込みたい。

ソウェル・デヴォシアナ

金髪ツインテ。外国人と思えないくらい常に冷静沈着。

移動速度は千夏と雅の中間だと思うが、体感的には遅めに感じる。カウンタマジックは威力高めで、ボス戦でもまあまあの効果を発揮する。ボムによる無敵時間は4秒くらいとかなり短く、ボム発動で気を緩めていると被弾することもしばしば。ボムよりもカウンタマジックを使うタイミングを常に意識しておくべき。

千夏同様、火力が弱い序盤は油断していると的と衝突することがあるので、気を張っておく必要がある。ボス戦はボムでやり過ごすことは難しいので、千夏以上に粘りが必要。弾には積極的にカスっていこう。

邦泉雅

学生服を着たような格好をしているが、人間ではなくガンブリットチルドレン。

高威力一点集中で移動速度は速い。東方Projectでいう魔理沙のような特性。ボムの持続時間も長め。カウンタマジックは攻撃範囲はやや狭くなるが高威力と、他の2人に比べて強く感じる。

道中では得点を稼ごうとすると苦労するが、クリア狙いなら簡単にやり過ごせる。ボス戦ではカウンタマジックをかざせば大体スキップできてしまう。一番攻略しやすいキャラ。

クリアしての感想 (No.26)

流れていくように放たれる弾幕は演出として楽しめました。こういうタイプは他の同人STGではあまり見かけないので新鮮でした。ただ、道中は同じ弾幕パターンの繰り返しが多く、的を早めに破壊しても早まわしはないので、だるく感じるかもしれません。キャラクターはみんな愛着がわきますが、個人的には「加賀谷千夏」という名前がお気に入りです。(2015/01/20完了)


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain