Image: 洗濯機にCB-J6給水栓ジョイントを取り付ける

洗濯機設置のために給水栓ジョイントCB-J6を取り付ける。以前取り上げたことの詳細について。

東芝AW-42SM洗濯機を設置したのだが、給水栓から水が漏れてきた。よく見るとネジ止め箇所の水道管側に穴が開いていた。据付説明書によればうちで使われている給水管は万能ホーム水栓と言うもので、これは別売のジョイントと交換すべきと書いてある。早速説明書で指定されている部品 CB-J6 をネットで注文。工具はモンキースパナ25mmを持っていたが、給水管が28mmとそれよりも太くて挟めなかったので、ホームセンターで水道管整備用のレンチを購入

Image: カクダイ 水栓修理レンチセット 9602

CB-J6は東芝のオプション部品として取り寄せてもらったのだが、全く同じものがPanasonicからより安い値段で出ていた。ちょっと損した。

Image: CB-J6取り付け

レンチを使ってナットを反時計回りに回して緩める。ナットはガチガチに固定されていて、回り始めるまでにかなりの力が必要だった。一度回り始めれば、レンチがなくてもスムーズに回る。

Image: CB-J6取り付け

Image: CB-J6取り付け

ジョイントをはめ込んで時計回りに回して固定する。給水ホースを取り付けて作業完了。

Image: CB-J6取り付け

取り付けて2週間が経ったが、全く漏水する様子はなく、ノートラブルで使えている。

Image: パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機用給水栓ジョイント CB-J6 パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機用給水栓ジョイント CB-J6
パナソニック
パナソニック
Image: カクダイ 水栓修理レンチセット 9602 カクダイ 水栓修理レンチセット 9602
カクダイ
カクダイ

comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain