今日辺りから暇があればC++でのゲーム開発(3DのRPGゲーム)を進めていこうと思う。
どうして途中で中断したからというと、理由は...
あまりの難しさに挫折orz
今ではその程度で挫折してバカだなぁと自分自身思っている。
DXライブラリを使えばずいぶんラクなのだが、DirectX SDKを直に利用するとなると難しい。例えば、(四角)を画面上に映すことに数時間も試行錯誤。そしてサウンド(BGM)再生モジュール作成にも相当苦労し、疲れる&時間浪費するので一旦開発中断をしたというわけ(。。;)

この本(3DRPGプログラミング)をもとに開発を進めているのだが、まだ足りない機能としては、
データセーブ機能
マップ、面同士の移動をスムーズに切り替え・移動
敵のバリエーション増量
その他諸々・・・

さすがにMMORPGに仕立てようとは思いませんが、それっぽいものを作るためにこれからも日々しながら開発を進めようと思うております。

comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain