Image: Firefox3.0がリリース

ていうか3.0リリースから既に1ヶ月も経っていたわけだが・・・
初めに言いますが、今すぐ3.0にする必要はありませんよ。Firefox2.0系列も08年12月までは更新プログラムが提供されるので、使っているプラグインが3.0に対応するまでは、待ったほうがいいでしょう。

さて、私がFirefoxを雑誌で知って使い始めたのは2004年の夏(当時はバージョン0.9.2)
4年ほど経ちバージョン3.0となっても、IEのように機能・デザインは変わってないから、すっかりFirefoxに慣れたなぁ。
2004年10月当時のブラウザ普及率は、IEが92.5%、Firefoxが2.8
そして2008年5月現在のブラウザの普及率はIEが73.7%、Firefoxが18.4%。こうもFirefoxが広がるとは


本題に入って、さっそく3.0になって変わった部分を探してみた。

・メニュー項目は表記の変更のみで、特に追加・削除項目はなかった

・プラグインの管理画面の場所が変更された
左:Firefox 2.0.0.16 右:Firefox 3.0

前:オプション画面→コンテンツ→ファイルタイプ内「管理」ボタン でアクセス
↓↓↓
後:オプション画面→プログラム でアクセスできるようになった。

・アドオン画面の充実
Firefox 2.0.0.16

↓↓↓
Firefox 3.0


・Awesome BarFirefox 3.0新機能

アドレスバーの横の▽をクリックすると、自分が頻繁に開くページを表示してくれる機能です。
・その他セキュリティも強化した・・・そうな


えっ?どれも自分には無関係な機能ばかりだって?
いえいえ、これでいいんですよ。
機能は必要なものだけ、最小限に抑えておいたほうが高速で使いやすいでしょ。
何か機能が物足りないのであればアドオンを追加することで、機能を増やすことができます。
Firefoxは「高速・安全・自由にカスタマイズ」が第一!
まぁFirefox2.0の時も大体こんな感じだったし、いつものことだな


ちなみに、ブラウザ普及率はコチラのサイトで調べました。
http://marketshare.hitslink.com/report.aspx?qprid=0


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2016 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain