Image: 10.1型ネットブック『NEC LaVie Light BL350/FW』

持ち運びやすさ重視のWindows 7搭載低価格ノートPC、いわゆるネットブックを探索。

明日書こう明日書こうと考えているうちに2ヶ月も経ってた。。。
というわけでネタはいろいろ貯まってるんだけど、空白期間なんて無かったかのように前回と繋がりのある内容にしてみました。

今回は以下の要求をもとに製品の候補を絞ってみました。

  1. 予算は6万円程度。
  2. ディスプレイの大きさは10~12インチくらい。
  3. 外観・デザイン、つまりは見た目を重視。色は黒以外を希望。
  4. CPUの性能はそれほど追い求めていない。
  5. 3Dゲームはやらないのでグラフィックの演算性能は問わない。
  6. キーボードはタイピングしやすいこと。
  7. DVDドライブは不要。
  8. テレビ機能は不要。
  9. Microsoft Officeは不要。
  10. メーカーにはこだわらないが、今までソニー、DELLを使ってきたので他のメーカーのPCを使ってみたい。

とりあえず有名メーカーのカタログを参考にして上の要求にあった製品を探してみたところ、次の4つの製品が候補に挙がりました。

候補 メーカー/型名 OS CPU MEM HDD 重量 主な付属品 色(Amazonリンク) 価格(円) 個人的な不満点
1 富士通 PH50/E 7 HP 64 AMD E-450 2GB 500GB 1.50kg Office Personal 53,800 重量がやや重い
2 SONY VPCYB49KJ 7 HP 32 AMD E-450 2GB 640GB 1.46kg Office Home and Business 83,599 価格が高い
3 NEC PC-BL350/FW 7 Starter Atom N570 1GB 250GB 1.06kg Office Personal 34,335 性能が悪い
4 富士通 MH30/G 7 Starter Atom N475 1GB 320GB 1.29kg Office Personal (未発売) 50,143 価格性能比が悪い

※価格は2012年2月29日時点の価格.comにおける最安値

以下各機種のカタログです。

  • 左:『春モデル PC総合カタログ』、富士通株式会社、2012年1月
  • 中央:『VAIO標準仕様モデルカタログ』、ソニー株式会社、2012年1月
  • 右:『秋冬モデル PC総合カタログ』、NECパーソナルコンピュータ株式会社、2012年1月

どの機種も一長一短で非常に迷いましたが、本体が軽量で安価なPC-BL350/FWを購入することにしました。

NEC Lavie Light(PC-BL350FW6W)

店頭価格は44,800円(ポイント還元あり)で実質3万5千円ほど。色は赤と白で迷いましたが、無難な白を買うことにしました。ちなみにこの機種(BL350/FWシリーズ)は既に生産終了しており、現在では在庫品限りとなっています。(春モデルはまだ出てませんが・・・)

PC-BL350/FWのキーボード

小型PCでありながらキーボードはアイソレーションタイプになっており、まあまあ打ちやすいです。「半角/全角/漢字」キーはESCキーの隣に配置されているため、ATOKユーザーとしては度々イライラさせられるのですが、慣れるまでの辛抱です。

メモリはデスクトップで8GB、ノートで4GBが当たり前のご時世に、この機種は1GBしか搭載していません。でも思っていたほど重くはなく、普通にネットサーフィンやワード・エクセルを使う程度なら問題ないでしょう。むしろメモリよりもCPUのパワー不足を感じる場面が多々ありました。

メーカー製PCおなじみの特徴としていろんなソフトがプリインストールされていますが、すべてを活用するという人はまずいないと思います。不要なソフトは削除しておきましょう。付属ソフトは「ソフトインストーラ」というアプリケーションからインストール・アンインストールができます。

ソフトインストーラ

ソフト名 必要度
Outlook 2010 任意B
Windows Live メール 任意B
Yahoo ツールバー 不要
Windows Live Writer 任意C
Windows Live Messenger 任意B
Sempre 任意C
ウイルスバスター 任意B
Word 2010 任意A
Excel 2010 任意A
Office ナビ 2010 不要
デ辞蔵 不要
Windows Live フォトギャラリー 任意A
Windows Live ムービーメーカー 任意B
Roxio Creater LJ 任意B
テレビナビガジェット 不要
らくらく無線スタートEX 不要
FlyFolder 任意C
Windows Live Mesh 任意B
Luiリモートスクリーン(子機版) 任意C
ハードディスクの共有設定ツール 任意B
光ディスクドライブ共有設定ツール 任意B
バッテリリフレッシュ&診断ツール 任意C
おすすめメニューNavi 不要
ピークシフト設定ツール 任意C

任意A=インストール推奨、任意B=必要に応じてインストール、任意C=全く使わない場合が多い、不要=使う機会はほとんどないので削除推奨

コントロールパネル - システム

コントロールパネル - パフォーマンスの評価

この製品に点数をつけるとしたら85点(おおむね満足)です。
最初はLenovoのThinkPad Xシリーズにしようか迷っていました。しかし、国産メーカーでありながら5万円を切るという破格ぶり、デザインはまあまあよく、スクラッチリペアボディで傷は付きにくく、キーボードは打ちやすく、そして1.06kgという軽量さが決め手になりました。

個人的には、Officeは既にパッケージ版のProfessionalを所有しているのでOffice非搭載、さらに落下対策としてHDDではなくSSD(64GBで十分)を搭載していればなぁ、と思うのですが、そう都合いいものはなかなか見つかりませんね。(都合に合わせるとしたらBTOで組めばいいのかもしれませんが、やはり既製品と比べると価格性能比(コストパフォーマンス)が悪くなってしまいます。)
財布に余裕ができたらSSD換装に挑戦してみようと思います。

NEC Lavie Light BL350/FWのHDDをSSDに交換

最後に仕様と付属品一覧を載せておきます。正確な仕様については製造元のサイトに掲載されているのでなるべくそちらを参照して下さい。部品型式やP/Nは同一機種においてもロットによって異なることがあります。

項目 スペック・説明 部品型式・P/N
モデル PC-BL350FW6W, PC-BL350FW6B, PC-BL350FW6R .
OS Microsoft Windows 7 Starter Service Pack 1 32ビット .
CPU Intel Atom N570(1.66GHz) .
ディスプレイ 10.1型 ワイド WXGA(1366x768) .
メモリ SO-DIMM DDR3-1066 1GB (空きスロット無し、最大1GB) .
ハードディスクドライブ 250GB 5400rpm 2.5型 シリアルATA Western Digital WD2500BEVT
グラフィック Intel GMA3150 .
対応メモリカード SDメモリカード(SD/SDHC/SDXC対応) .
無線LAN IEEE802.11b/g/n Intel WiFi Link 1000 BGN
光学ドライブ - .
バッテリー駆動時間 約4.8時間 NEC PC-VP-BP75
質量(バッテリー込み) 約1.06kg .
テレビ機能 - .
実用ソフト Microsoft Office Personal 2010 2年間ライセンス版 .
付属品 電源アダプター PC-VP-BP74, OP-520-76423
バッテリー(M) PC-VP-BP75, OP-570-76990
Microsoft Office Personal 2010 2年間ライセンス版パッケージ 112-00137
マニュアル類 セットアップマニュアル 853-811064-124-A
安全にお使いいただくために 853-811064-109-A
インターネット犯罪に注意 853-811109-001-A
LaVie/VALUESTARをお買い上げのお客様へ 853-810942-011-A
本誌は、ご覧いただいた後も大切に保管して下さい 853-810913-136-A
添付品を確認してください 853-811064-137-A
ソフトウェアのご使用条件 853-810913-137-A
PC修理チェックシート 853-810697-002-A6
本製品をご使用上の注意(無線LAN機器使用上の注意) 336-715528-001-A2
保証書 ?

comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain