WindowsがUEFIを使用しているか、BIOSを使用しているか、確認する方法。

注:UEFIブートローダーを使用している≠高速ブートが有効。
Fast Boot機能を使う [UEFI+Win8]

○方法1

コントロールパネルの管理ツールからシステム情報を起動。BIOSモードが「UEFI」になっていることを確認する。

○方法2

コマンドプロンプトを管理者権限で起動して、「bcdedit」を実行する。
「path」が「bootmgfw.efi」や「winload.efi」になっていればEFIに対応している。「bootmgr」や「winload.exe」はBIOS用なので、EFIの機能は活用されていない。

$ bcdedit

Windows ブート マネージャー
--------------------------------
identifier              {bootmgr}
device                  partition=\Device\HarddiskVolume2
path                    \EFI\Microsoft\Boot\bootmgfw.efi
description             Windows Boot Manager
locale                  ja-JP
inherit                 {globalsettings}
default                 {current}
displayorder            {current}
toolsdisplayorder       {memdiag}
timeout                 30

Windows ブート ローダー
--------------------------------
identifier              {current}
device                  partition=C:
path                    \Windows\system32\winload.efi
description             Windows 8
locale                  ja-JP
inherit                 {bootloadersettings}
recoveryenabled         Yes
isolatedcontext         Yes
allowedinmemorysettings 0x15000075
osdevice                partition=C:
systemroot              \Windows
nx                      OptIn
bootmenupolicy          Standard

○ディスクの種類を確認する。

デバイスマネージャーから各ディスクのプロパティを開いて、「ボリューム」タブを開く。「パーティションのスタイル」が「GUID パーティション テーブル(GPT)」または「マスターブートレコード(MBR)」のどちらか。

エクスプローラーのドライブを右クリックして「ハードウェア」プロパティからも参照できる。また、DISKPARTコマンドからは「LIST DISK」でディスクの一覧にGPTかどうかが表示される。

○関連ページ


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain