Image: 20130922 PCパーツ・ケーブル類をタダで入手

今日は立ち仕事をしたせいで足の裏全体が痛い。やっぱり長時間立つことにはなかなか慣れないなあ。というように、帰宅して椅子でくつろいでいると実感してくるという状況に、もうだいぶ慣れてきた。

とある筋から、PC関係で使わなくなったものを整理・処分するから、欲しければ勝手に持ってけということで、タダでケーブル類を手に入れてきた。

こういったケーブル類はPC周りのいろんな製品に付属するから、単品で買うことはほとんどないけれど、いざ必要になって単品で買うと地味に600円とか1000円とかするんだよね。

今回はACケーブルx2、SATAケーブルx4、VGAケーブル、DVIケーブル、DVI-VGA変換アダプター、PC98用VGA変換アダプター、 圧電スピーカー(ビープ音を鳴らすやつ)を入手した。DVI-VGAアダプターなんて大量に余っていたんだけど、もらったところで使い道がないので1個だけ取ってきた。

他にIDE用とSATA用のDVDドライブを1台ずつと、LGA1155のマザボ(ASUS P8P67 Rev.3.1)をもらった。マザボはCPUソケットのピンが曲がっていたけど、カッターナイフの刃先で修正すれば何とか使えそう。ドライバCDはなくてもいいけど、I/Oパネルがないのが地味に痛い。
Image: LGA1155 Socket pins

状態が微妙なマザボを抜きにしても、新品で買えば計7000円くらいの物を無料で入手できて、ちょっと得をした気分。他にCore2世代のマザボが大量にあったけど、今となっては全部ゴミだなあw 保守・交換用ならともかく、今うちにはCore2世代のPCはないので、ちっとも欲しいとは思わなかった。

9/21 B330 UX RA
9/22 B330 U9 RA


旧ブログでのコメント

AUTHOR: 試運転
URL: http://shiuntenlos.ie-yasu.com/
DATE: 2013/09/23 11:02:13
Unknown
> CPUソケットのピンが曲がっていたけど
CPUのピン曲がりはシャーペンの先端を使うと良いですよ。
こんな感じに作業します。
ttp://www.youtube.com/watch?v=9Mvq4gO0bOw

> I/Oパネルがない
フルスクラッチで作っちゃいましょうw

AUTHOR: akm
URL:
DATE: 2013/09/24 00:59:56
Unknown
> CPUのピン曲がりはシャーペンの先端を使うと良いですよ。
いや、LGA(CPU側が平面の接点でMB側に突起があるやつ)なのでそういうわけには。
AMDやひと昔の前のIntel CPUならその方法で良かったのですが。

確かにI/Oパネルくらいなら材料があれば簡単に作れそう。
CPUやストレージなど他のパーツを調達できる状況にないので、組み立てはまだ先になりそうです。←つまりは金がないだけだろうw

AUTHOR: 試運転
URL:
DATE: 2013/09/26 00:04:38
Unknown
>LGA(CPU側が平面の接点でMB側に突起があるやつ)なのでそういうわけには。

よく考えたらそうでしたねf(^ ^;)こりゃ失礼しました。
もう何年も自作してないのと、自作していた頃はAMD一筋だったので
IntelのCPUは詳しくなかったりします(ただの言い訳w)

AUTHOR: akm
URL:
DATE: 2013/09/26 22:17:40
Unknown
AMDのCPU... Athlon XPあたりですか。まさかK6とか。
今でもうちではDuronやAthlon 64が現役です。用途はPCゲーム専用ですがw

AUTHOR: 試運転
URL: http://shiuntenlos.ie-yasu.com/
DATE: 2013/09/29 17:07:06
Unknown
>Athlon XP
こいつのサラブレッドコアで、鉛筆を使った倍率変更によって
静音化PCを作ったのも良い思い出ですw

AUTHOR: akm
URL:
DATE: 2013/09/29 22:02:24
Unknown
>鉛筆を使った倍率変更
ブリッジ加工とは、やりますねー。
私は倍率可変のBarton(2500+)でオーバークロックや低電圧駆動をしていました。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain