Image: WinXP自作機のセットアップにひと苦労、そして不具合に振り回される

昨日計画したとおりの構成で、パーツ組み替えに2時間、ソフトウェアのセットアップに3時間かかって環境の構築が完了した。自作PCを整備する度に、PCケースのフロントベイパネルはどの箱にしまったとか、押し入れを探しているうちに部屋中に物があふれていって、元の場所に収めるのが大変。

PCパーツ構成

CPU Intel Core i3-2100 3.1GHz (Sandy Bridge)
マザーボード ASUS P8P67 rev.3.1 (Intel P67)
メモリ DDR3-1333 4GB
ケース Antec NSK4482B
SSD Intel SSD 330 Series 120GB
FDD 富士通 FMV-NFD52S [USB外付け]
ビデオカード AMD Radeon HD 7850 2GB
サウンドカード Creative Labs Sound Blaster Audigy 2 ZS Digital Audio
電源 玄人志向 KRPW-G530W/90+
キーボード Buffalo BSKBB06 [Bluetooth] (暫定)
マウス ELECOM M-BL3BB [Bluetooth] (暫定)
OS Microsoft Windows XP Media Center Edition

発生した障害

  • メモリの相性問題(?)が発生
  • 再起動をかけるとリセット時に電源が落ちる
  • DVDドライブが若干不調ぎみ
  • Windows Updateのサイトでエラーが出る

○ メモリの相性問題かBIOSの設定ミスか

PCを組んで早々、電源を入れても画面に何も表示されない症状に出くわす。メモリを外すとちゃんとビープ音で警告音が出るので、マザーが完全に死んでいるわけではない。メモリを取り付けてMEM OKボタンを押すと、しばらくリセットを繰り返した後、正常にPOST画面が表示された。しかし、メモリの動作クロックがDDR3-800になっている。デフォルトの設定を読み込んでDDR3-1333に設定したら、今度はちゃんと起動した。MEMTESTも1PASSノーエラー。先にCMOSクリアした方がよかったかも。

○ Windows XPをインストール

インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーのF6ドライバー(10.6.0.1022_f6flpy-x86.zip)をダウンロードしてフロッピーディスクに入れておく。そのディスクをUSB-FDDにセットしてPCにつなぐ。XPのセットアップファイル読み込み中に下に「Press F6 if you need to install a third party SCSI or RAID driver」というメッセージが表示されるので、F6キーを押す。セットアップファイルの読み込みが終わると、ストレージデバイスを検出できなかったという旨のメッセージが表示されるので、[S]キーを押す。リストの中から「Intel(R) Desktop/Workstation/Server Express Chipset SATA AHCI Controller)」を選択する。あとは通常通りセットアップを行う。

Windows XP Media Center Edition Updates for 2005をインストールしようとすると、先に.NET Framework 1.1をインストールしろというメッセージが。先にチップセットやUSB3.0のドライバーをインストールして、外付けHDDから.NET1.1のオフラインインストーラーを引っ張ってくる。

オフラインインストーラーでWindows XP Service Pack 3とInternet Explorer 8をインストールする。更新プログラムを適用するためにWindows Updateのサイトを開くと、原因がはっきりしないエラーページが表示される。Windows標準搭載の自動更新で更新プログラムを適用する。その後再度Windows Updateのサイトを開いたところ、問題は起きなかった。

オンラインでライセンス認証すると認証回数が上限を超えたと出る。電話で認証手続きをする。(所要時間7分)

セットアップはひとまず完了。再起動をかけるとリセット時に電源が落ちる問題はまだ解決していないが、たぶんマザーの不具合・故障だろう。Windows使用中は特に問題は起きていないので、しばらくは様子を見る。

ゲームの互換性についてはまだ検証段階だが、Hellsinker(同人ゲーム)がDX7版、DX9版の両方とも起動しないということがわかった。
→ Windowsの再セットアップで解決。(2013/12/05)

ベンチマークソフト3Dmark2001SE、3Dmark2005は問題なく動作した。HDBenchを実行したところ、懸念していたとおり2D描画(DirectDraw)のパフォーマンスが低下していることがわかった。

変更前
ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
68942 46820 54789 55688 59322 71043 60
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write RRead RWrite Drive
98200 20935 20240 494 123522 93515 112899 52810 D:\100MB

変更後
ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
160928 382083 422803 292556 287180 537189 30
Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write RRead RWrite Drive
13129 11122 22900 5754 204391 72778 167868 46460 C:\100MB

12/2 B3 U9 RR


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2016 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain