旧版からの変更点。v2.42to2.43 字幕の有無にかかわらず指定通りの形式で出力するよう仕様変更.mkvmergeのログを残すようにしました.QSV版のみHandbrake引数 -q 30に変更.

MP4出力で最後の字幕が残留する問題が解消されたようなので、字幕の有無にかかわらずMKV/MP4を選択できるようにしました。引数が指定されなければMKVで出力します。

Handbrakeの引数について、x264エンコードの-q 24とファイルサイズが同じになるようにQSV版は-q 30に設定しました。画質が全然違うかもしれませんが、ちゃんと確認していません。

正直、最近はQSVエンコードは使っていません。一定時間毎に移り変わるモザイクのようなブロックノイズが気になるので。

ファイル

改版履歴

  • v2.42to2.43:字幕の有無にかかわらず指定通りの形式で出力するよう仕様変更.既定ではmkvで出力します.mkvmergeのログを残すようにしました.QSV版のみHandbrake引数 -q 30に変更.内部整理しましたが,依然スパゲッティコード.

comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain