Hugoで使われているGoプログラミング言語のドキュメントに、Date型変数をRFC3339タイムスタンプ文字列として表現するマジックワードが規定されています。

time - The Go Programming Language

これによるとRFC3339タイムスタンプは2006-01-02T15:04:05Z07:00(Hugo 0.15からは2006-01-02T15:04:05-07:00でも可)とするといいようです。この年月日はそのまま使う必要があります。

ただ、これをHTMLテンプレートで用いるとプラスやマイナスの記号が数値文字参照に変換されてしまいます。これを防ぐためには「html」フィルターを使って次のようにします。

{{ .Date.Format "2006-01-02T15:04:05Z07:00" | html }}

こうすることでタイムゾーンのプラス・マイナスがHTMLソースコードにそのまま出力されます。メタデータに使用する場合はこのコードを用いると良いでしょう。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain