Image: 150921 SLG キミキス(PS2) [1]二見瑛理子ルート Lv.0

2006年に発売されたPS2用恋愛SLG『キミキス』(エビコレプラス版)をプレイ。クールでミステリアスな小悪魔系少女 二見瑛理子 を攻略。

最近はMEIKOYAとかスーパーポテト名古屋店とかお宝倉庫を回って中古ゲームソフトを買い漁っていました。と言ってもたくさん買ったところで消化できる自信が無いので、選ぶのに時間を掛けた割には数本しか買いませんでした。その収穫のうちの一つ。

どんなゲーム?(ゲーム紹介)

Image: エビコレプラス キミキス パッケージ裏

次のサイクルで一日を行動する。

  1. 登校後、その日の校内の移動先エリアを決める。目当ての女の子に出会えそうな場所を選ぶ。マップの?マークの場所に行けばイベントが発生することがある。?マークがない場所でも女の子と遭遇することがあり、そこで会話の誘いに成功すると「マッチング会話」が発生する。
  2. イベントが発生した場合、女の子との会話中で選択肢が出ることがある。選択によっては好感度急上昇。
  3. マッチング会話では手元にある5つの話題から女の子に振る話題を選択。上手くいけば好感度とテンションが上がるので、タイミングの良いところで「アタック」する。アタックに成功するとイベントが発生し、恋愛レベルが1段階上がる。
  4. 帰宅後は各ヒロインの恋愛レベルの確認や話題袋の整理をする

日を積み重ねていって目当ての女の子の恋愛レベルを上げていき、1ヶ月後の学園祭で告白を成功させることが目的。

二見瑛理子 ルート Lv.0

狙っていくヒロインは星野さんと水澤さんとで迷っていたのですが、クールな雰囲気を出している二見さんにしました。黒髪ストレートロング、口数少なく話せば平気で毒を吐く、冷静で感情を余り表に出さないクールさ。いいじゃない。

Image: キミキス マップ

マップにはどこで誰と出会えるか表示されません。イベントが発生しそうな場所は表示されますが、運が悪いとその場所に行ってもイベントが起きません。ヒントボタンを押せば、良くギャルゲーにあるようにヒロインのアイコンが表示されるのかと思ったのですが、現時点では何も表示されないようです。ただ、親切にもマニュアルにはエンカウント率が記載されているので、それを参考に一つの場所に張り込みしていれば、きっと出会えるはず。

初日の放課後に花壇に行くと二見さんとのイベントが発生します。

Image: キミキス

無理に綺麗な言葉を選ばず率直に思ったことを選択すれば、好反応をもらえるようです。したり顔がかわいい。

Image: キミキス

マッチング会話が結構難しい。好きな話題はヒロインごとに決まっていて、まずはそれを把握するために探っていく。好きな話題を把握したら、次に好みの会話を探っていく。例えば二見さんの場合は勉強カテゴリーの中でも先生の話題は嫌いなようなので、勉強・先生の会話アイテムを会話袋から抜いておく。好きな話題を選んでいっても、その時の彼女の気分次第では良い反応を得られないことがある、マニュアルには「女の子が話したそうな話題を振ろう」とあるけど、何の前振りもなくそれを当てるのはなかなか。

二見さんはねじれた性格なので余計に予測が難しい。勉強系はあまり話したそうにないと思って別の話題を振っていくも、当たり判定が狭いので用意できるカードも少なく、枯渇してくる。

Image: キミキス

アタックチャンスきたー。10日目にしてやっと4回の会話でテンションゲージを上げられた。

Image: キミキス 二見瑛理子

アタック成功。しかしなぜか唐突にキスすることに。同い年のはずなのに年上的な魅力がある。それがいい。

結果は。。まあそうなるとは思ったけどね。どんな辛辣な言葉をもらおうと、我々にとってはご褒美です。

Image: キミキス

ひとまず二見さんの恋愛レベルが1になったけど、時間を掛けすぎた。やり直す手もあるが、とりあえずこのまま進めていこ。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2016 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain