Image: 140927 SRPG ルミナスアーク2 [8]28章クリア

NDS用 SRPG ルミナスアーク2 第25章から第28章まで。ステージをこなしていくうちにバトルのコマンド、技や一連の流れ・操作が身についてきて、この頃はパズルゲームのように淡々とこなせるようになってきました。一方で、同じボスと何度戦えばこのゲームは終わるのか、正直に言ってもうとっくに飽きてきています。でも、けじめは付けたいから諦められない。

騎士団戦

Image: ルミナスアーク2 騎士団戦

ボスキャラ3体に囲まれていると思うと難ステージのように思えますが、シュタイナーから一人ずつ倒していけばそんなに難しくありません。

Image: ルミナスアーク2 ガストン

聞き耳を持たないガストンさん。さんざんの内輪もめと裏切りに、主人公らは本当に苦労してるで。

バルバ戦 ?回目

Image: ルミナスアーク2 バルバ戦

これまでと比べるとバルバとの距離がやや近いように感じる。ただ、HPが2800と結構あるので突撃は厳しいか。

バルバ戦 ?回目

Image: ルミナスアーク2 バルバ戦

バルバと何戦目かちゃんと数えていないけどたぶん5回は戦っているよね。いい加減うんざりするよね。うん。

ファティマのステータス

パーティーのステータスを見比べているとファティマが結構強いんじゃないか。ちょっとTECが低いけれどラピスで補正すれば問題ないし。スキルもなかなか強力。アルティのフレイムピラーとは違ってグラビティアイスは凍結の付加効果も期待できるし。ただアルティを重点的に育成してきたらから、既にレベル差が10以上ついてしまっている。今更レベル上げしてもなあ、というところ。

Image: ルミナスアーク2 ファティマ ステータス

アリスとテレスが参戦

ギルドのあるサブクエスト(虹)をクリアするとルミナスアーク初代から出ていたアリスとテレスがパーティーに加入します。ステータスは、うーん。。。

まだ完結していないけれども感想

このゲームは中古で買ったのですが、前所有者は7章で止まっていました。私はよくここまで続いたと思います。

前作との大きな違いはフラッシュドライブ(必殺技)にエンゲージリングによる属性変更ができるようになった点なのですが、敵の半分くらいは無属性なので、無属性相手では属性を選ぶ意味はありません。属性の関係は友好属性と対立属性となっていて、対立属性では与えるダメージが2倍になる分、受けるダメージも2倍になるリスクを負います。属性ダメージ軽減のラピスを使えばその欠点を補えます。フラッシュドライブは必殺技というほど強くなく、特に上位レベルのフラッシュドライブはほとんど使う機会がありません。まあ、相手も同じようにフラッシュドライブを使ってくることを考えると、あまり強すぎてもこちらが困りますが。

ストーリーは王道的な騎士と魔法ファンタジーという感じで、当時の中高生向けだと思います。今の私にはところどころハマるところはあったのですが、何しろシナリオが薄いので今一歩のめり込めませんでした。中身は悪くないんですが、流れに対してテンポが悪いです。シナリオも薄くていまいちだけど、DSのゲームということを考えるとこんなもんかと。RPGのストーリーに期待してこのゲームを手にとった人は途中で投げ出すんじゃないでしょうか。SRPG好きならディスガイアシリーズに手を出していてこのゲームでは物足りないでしょうし。ストーリー目当てでこのゲームを買うくらいなら、ゼロの使い魔とかファンタジーもののラノベを買って読んだほうが賢いと思います。

ステージやグラフィック・システムは真面目に作ってありますし、ちゃんと一本のゲームとして仕上がっているとは思いますが、私はあんまり楽しくありませんでした。がっかりさせられますねー。ここまでプレイしたからには最後までやりますが。

ルミナスアーク2 ウィル(特典無し)
クリエーター情報なし
マーベラスエンターテイメント

comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2016 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain