Image: 180411 神獄塔メアリスケエルター [1]リメイクが付く予定らしいけど先取り

今年6月にPS4で続編が出るみたいですね。2年前は諸事情で買えなかった1作目の方を昨日買ってきました。2に1のリメイクが付属するみたいでそれまで見送っても良かったのですが、まあ予習先取りということで。

明日はデスリクの発売日ですが、どっちを先にやるべきか悩みどころ。4/21~5/6に大須ゲーマーズで開催される電パイルショップにも行く予定。都合で平日に行くことになると思うけど、狙いのものが売り切れになっているなんてことはないよな?


OPは既存キャラ立ち絵をLive2D風に動かしているだけだが、血式少女達が格好良く紹介されていて仕上がりはいい感じ。動画が赤紫と黒を多用したマッドな感じに仕上がっているが、主題歌の『予め失われた僕らのバラッド』は上向きな疾走感があって、重い雰囲気がないところが作風を表していて良い。

ゲームはまだ拠点の説明を受けたところまでしか進んでいないが、「単なるダンジョンRPG」ではないことは分かった。特にジェイルボーナス、ナイトメアとの接触やブラッドスケルターモードがどう作用するか未知数であり、ちょっと楽しみだったり。

Image: 神獄塔メアリスケエルター

狂気×脱獄×少女軍団という組み合わせにとても心当たりがあるのは、解釈の都合が良すぎるだろうか。ピンポイントに狙ってくるなー(笑)


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2018 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain