PC-6001ジャンパ補修箇所のメモ。中古で入手したときから付いていたものなので実際に工場出荷時のものかは不明。

補修箇所

IC17 μPD8049 241 渡り線

  • 7 (EA) - 9 (PSEN)

後述の参考文献に記載なし。

IC16 74LS157 - IC17 μPD8049 241

  • 4 (1Y) - R(=1kΩ) - 21 (P20)
  • 7 (2Y) - R(=1kΩ) - 22 (P21)
  • 9 (3Y) - R(=1kΩ) - 23 (P22)
  • 12 (4Y) - R(=1kΩ) - 24 (P23)

後述の参考文献に結線のみ記載あり、1k抵抗器の挿入は記載なし。

CN7 キーマトリックス

  • 11 (X10) - R47(=220Ω) - GND

後述の参考文献に記載あり。

参考文献

回路図を参考にさせて頂きました。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. This blog theme is based on sakmug. Hosted by Xdomain