Image: 150610 VN 恋想リレーション アリサ・ガーランド るーと 感想前半

PCゲーム 18禁VN『恋想リレーション』アリサ・ガーランド ルート感想。18歳未満の方の閲覧はご遠慮下さい。

先月発売されたばかりのソフト。未開封品を中古屋に即売りするとは一体どんな奴だっ。特典目当てで店舗別複数買いしたのか?しかし、売る人が居れば買う人も居るわけで(私です

ゲームシステム

基本は一般的なビジュアルノベルだが、行動選択・分岐が少し変わったシステムになっている。簡単に説明すると、劇中の台詞でピックアップされるキーワードをストックすると、後の行動選択で提案される選択肢がストックしたキーワードによって変わる。キーワードは最新3つまでしかストックできず、4つ以上ストックしようとすると古い方から破棄されていく。

アリサ・ガーランド ルート

陽葵と同じく慎之助とは初対面。登校日初日に路頭でアリサからぶつかってくるという運命的出会いを果たす。その時あるルートに進むとアリサのパンツを脱がしてしまい(?)、あまつさえ乙女の秘部を目の当たりにしてしまう。海外から転入してきたばかりの容姿端麗な女の子とぶつかりんこして、パンツを見るに飽き足らず奪ってしまい、その裏まで見ようとは、どんな状況だ!もう付き合っちゃえよ

それからは、アリサの男友達として仲良く付き合っていくことになる。そこから仲が深まっていく内に恋心が芽生えて、、、というのが王道パターンだけれど。本作はちょっと違う。

ルート分岐後。アリサは友達作りの参考にするためか慎之助の過去の思い出の地を一緒について回っていく。その行動はただ慎之助の思い出を引き出すためと言うよりは、友達として慎之助自身のことをより理解しようとしている様子。慎之助はアリサとの思い出の場所もあることを教えると、アリサはとても喜んだようだった。

アリサはずいぶんベタ付いているようで、この時点では慎之助に対して恋心の認識はなく、読み手としては普通なら悶々とする場面。けれども、アリサが慎之助の思い出や趣味に興味を持って仲を深めることに一生懸命になっている姿は、けなげでほっこりした。ああもう、外観だけでなく中身までかわいすぎるだろう。

アリサが友達を作る自信が付いて慎之助の元から巣立とうとしたとき、アリサは慎之助の不安に感づいて自分の恋心を自覚して、慎之助にキス。この流れ好きしぐる。

あ、もうこんな時間。眠いし明日は早いので今日はこれにて。

Image: 恋想リレーション


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2017 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain