Image: 音量ミキサーを従来仕様に変える [Win10]

Windows 10の音量ミキサーをWindows Vista/7/8/8.1仕様に戻す裏技。要レジストリ操作。Windows 10 製品版ビルド10240、Insider Preview ビルド10547で確認。

旧バージョンではスピーカーアイコンをダブルクリックすると縦軸のマスターボリュームと音量ミキサーを開くボタンが表示されていたが、Windows 10では横軸のマスターボリュームが表示されるのみ。右クリックで音量ミキサーを開くことはできるが、ペンやタッチ操作では操作が面倒。レジストリをいじくれば音量ミキサーを旧仕様に変えられることを知ったのでこれをメモする。

音量ミキサーを旧仕様(Windows Vista/7/8/8.1タイプ)にする

Image: Windows 10 マスターボリューム

レジストリエディターを開き、次のキーを開く。無ければキーを新規作成。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\MTCUVC

EnableMtcUvc(DWORD)の値を0に設定する。無ければDWORD(32ビット)値を新規作成。

名前 データ型 既定値
EnableMtcUvc DWORD 0=旧仕様、1=新仕様 1

値を変更した時点で設定は直ちに反映される。Windowsの再起動は不要。

音量ミキサーを新仕様(Windows 10タイプ)にする

Image: Windows 10 マスターボリューム

先のレジストリ設定でEnableMtcUvcの値を1に設定する。または、削除。

参考サイト


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2016 akm. Style based on sakmug. Host powered by Xdomain