基板写真館:ASUS P2B

Asustek P2B Slot 1 マザーボード(1998年発売)の基板写真です。

ボード 表

Image: k7VAT 表

ノースブリッジはIntel 440BX、サウスブリッジはIntel 82371EB。この頃のマザーボードはいかにもコンピューターの部品という感じのガラスエポキシ基板で、この無骨さがいいですね。表面はツルツルしています。

ここ10年のマザーボードには当たり前のように付いていて本製品に付いていないインターフェイス(機能)があるのですが、それは何でしょう。ヒントはバックパネルに注目。

Intel 82371EB(PIIX4E) サウスブリッジ

Image: Socket 462 Duron

なぜ電池や発振器がこんな場所に配置されているのかと思ったら、サウスブリッジにRT/CMOSも統合されているようです。

Specification

先の問いの答えは、サウンド機能。LANも付いていませんが、サウンド機能がないというのは逆に新鮮だと思いませんか。