基板写真館:NEC PC-9801-26K

NEC PC-9801-26K PC-98汎用拡張スロット用サウンドボード(1986年発売)の基板写真です。

本製品はNEC PC-9800シリーズの拡張スロットに対応するサウンドボードです。サウンドボードといっても昔のシンセサイザーのように波形を合成して作る疑似楽器音で演奏するもので、ボイスは再生できません。

ボード 表 (PC-9801-26K)

Image: PC-9801-26K サウンドカード

P/Nは136-453248-C-03。基板識別記号はG9WYK A。シリアル番号によると1987年12月製造。

ボード 表 スピーカーをはずしたところ

Image: PC-9801-26K サウンドカード

並んでいるICのほとんどはアドレス・データバスのデコード回路で、音声出力に直接関わるアナログ回路は一番右の1列だけです。2個のトランジスタが足元から折り取られていますが、製造時からこうなっていたのかどうかはわかりません。

ボード 裏

Image: PC-9801-26K サウンドカード 裏

PC-9801VXのCPUボードと同じ基板ベース。厚いボードの表面にフィルムが薄く張ってあるような感じで、傷を付けたら簡単に剥がれ落ちてしまいそうな印象です。

パネル側

Image: PC-9801-26K パネル側