基板写真館:NEC PC-9801F

日本電気株式会社 PC-9801Fパーソナルコンピューター(1983年発売)の基板写真集です。

メインボード 表

Image: PC-9801F マザーボード

P/Nは72403339。これとは別に133-から始まる番号がありますが、写真が不鮮明でわかりませんでした(既に現物はありません)。基板識別記号はG9URM、PWD-333。基板はPC-6001のものと比べると、4層基板のためか深緑色になっています。縦横に格子状の白線がプリントされているのが特徴的です。世代的に汎用TTLばかりかと思いきや、意外とカスタムチップが多いです。汎用TTLの半分くらいは74244などバス周りに使われる中継デバイスです。

PC-9801FメインボードとATXマザーボードの比較

Image: PC-9801F マザーボード

基板の大きさも違いますが、個々のチップの大きさもずいぶん違います。

uPD7220 ディスプレイコントローラー

Image: uPD7220A

漢字ROMボード

Image: PC-9801F 漢字ROMボード

メインボードの左下の白いコネクターに接続されていたドーターボード。第1水準漢字ROMのみが標準実装されており、空きソケットにはオプションの第2水準漢字ROMチップや拡張漢字ROMチップを実装します。

さらにもう1枚、640KB FDDインターフェイスボードが標準で実装されていますが、写真が見つかりませんでした。

Specification